FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
とうとう円高もここまできたかという感じですね。
恐らく1ドル90円突破も近いでしょう。

街の両替所では宝くじ発売初日のような大行列でした。
両替所で並んでいる人たちははたして手数料の分を考えた上で外貨を買っているのでしょうかね?

海外旅行するにはいいかもしれませんが、このまま円高が進んでいけば企業の大量リストラ、大企業でさえも倒産がでてくる恐れがあります。

この機会に証券会社に口座をつくり、外貨MMFやFXなどで外貨運用をはじめてみることをお勧めします。

あまりこのブログでお金を増やす方法みたいなことは書きませんが、今のうちに手持ちの資産をある程度外貨に変えておいたらいいかもしれません。

両替所の行列を横目にまたもや本屋へ直行。

本屋で立ち読みをしていたところ、ふと手に取ったビジネス誌に
友人でもある神王リョウ氏が載っていました。

彼は出会ったときから成功していましたが、それでも友人の活躍は本当にうれしいですね。

本当に彼の商材は一言では言いきれないほど素晴らしいです!!

今回投資のことに触れたので彼の商材のひとつir投資スクールを紹介します。



株をやってみたい、投資初心者の方へ!

あなたも、90日で、投資で儲ける天才になれる! 「ir投資スクール」





スポンサーサイト
2008.10.25 Sat l マネー l COM(0) TB(0) l top ▲
麻生新総裁が誕生しました。

国民主体の政治、そして景気対策を重視する政策のようだが、財閥の御曹司の彼が国民の普通の生活というものがわかっているか考えものだが?

福田前首相の途中で投げ出してしまった後で大変だと思うが是非国民のために頑張ってほしいと思う。


さて、私たちは総理が誰になろうが私たちの幸せな生活を目指すのは変わりない。

幸せな生活を目指し継続するためには収入は無くてはならない。
そこでどんな収入源があるか考えたことがあるだろうか。

会社から給与
自営業や会社のオーナーの事業所得
不動産からの家賃収入
本などの印税
株、投資信託などの配当
特許などの権利収入
アフィリエイト、アドセンスなどのwebからの収入
・・・・・・・など他にもある。

これらのキャッシュポイントをつくり、自分が働くのではなくお金を生み出すシステムを作ることがポイントになってくるだろう。

あなたのポケットにお金を入れてくれる資産をどれだけもつか?
そしてあなたが資産だと思っているものは資産なのか、それとも負債なのかをもう一度考えてみよう。


2008.09.24 Wed l マネー l COM(0) TB(0) l top ▲
大手証券会社のリーマンブラザーズが破綻しました。
リーマンといえば六本木ヒルズにあり、ライブドアがフジテレビを買収をしかけたときに有名になりましたね。


社員の年収は1000万がほとんどのエリート集団。
なかには1億円以上の人もいるそうです。

そんな会社がこうも簡単に破綻し、NYだけでも約1万人の社員が失業することになったということです。


昨日まで年収1000万以上だった人が今日から無職です。

いきなりの無収入。
明日は我が身です。

あなたは会社がどうなっても生活することができますか?

収入源が給与所得だけの人
複数の収入源がある人

どちらが安心ですか?
本当の安定ってどんな状態ですか?

あなたはいざというときの準備はできていますか?

本当にあなたは家族や愛する人を守れていますか?



2008.09.18 Thu l マネー l COM(0) TB(0) l top ▲
お金の流れを把握する

どのくらいの収入があり
どのくらいの支出があるか?

毎月のローンはどのくらいあるのか?
クレジットの支払いは?
お金を生む資産は持っているか?

自分のお金の流れはどうなのか?

一度自分の財務諸表をつくってみよう!!

自分のポケットからお金が出ていく原因はなんだろう?
そして、どうすればその原因をなくすことができるだろう?

あなたのお金の流れは収入→負債→支出になっていませんか?

2008.09.15 Mon l マネー l COM(0) TB(0) l top ▲
先日福田首相が辞任しましたね。

一国の総理大臣がこうも簡単に変わってしまう。
いつになったら選挙のための政治ではなく、国民のための政治をしてくれるんだろう。

年金制度の崩壊に始まり、定率減税の廃止、物価高、原油高、そしてこれから消費税も上がるでしょう。

もはや我々国民は自力でお金に関する知識や知恵をつけ、自分たちの資産のことを真剣に考えなければなりません。


私自身この本との出会いから始まりました。

「金持ち父さん貧乏父さん」

ぜひ皆さんには読んでいただきたい。
そして、お金の奴隷から解放され、あなたが望む本当の幸せを生きて欲しいと思います。


金持ち父さん貧乏父さん金持ち父さん貧乏父さん
(2000/11/09)
ロバート キヨサキ

商品詳細を見る


2008.09.04 Thu l マネー l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。